• ホーム
  • 企業情報
  • メールマガジン
  • プレスリリース
  • 問い合わせ
  • アーシンク

    リサイクルシステム

  • SDGsユニフォーム
  • チクマのCSR方針
  • エコグッズ
  • 活動状況
  • よくある質問
  • プレスリリース
  • 企業情報
  • よくある質問
  • 問い合わせ
アーシンクリサイクルシステム
  • アーシンクリサイクルシステム
  • ユニフォームリサイクルのCSR
  • 広域認定制度
  • セキュリティの管理
戻る
リサイクルの内容
  • リサイクルの内容
  • マテリアルリサイクル
  • マークシステム
戻る
株式会社N・C・Sリサイクル事業について
  • 株式会社N・C・Sリサイクル事業について1
  • 古着リサイクル事業に係る廃棄物処理法条
戻る
SDGsユニフォーム
  • SDGsとは
  • チクマの企業理念と持続可能性の思想と結合
  • 接続可能なサプライズチェーンの構築
  • 接続可能な社会とわが社の取り組み
  • SDGsユニフォームについて
戻る
チクマのCSR方針
  • チクマのサズテナビリティとSDGs
  • CSRガイドライン
  • 株式会社チクマの環境方針
戻る
エコグッズ
  • PETボトル再生グッズ
  • ユニフォーム再生グッズ
  • エコグッズ採用実績
戻る
活動状況
  • 活動報告
  • 表彰履歴
  • 皆様の声
戻る
メールマガジン
  • メールマガジン
  • 新規登録
  • 登録情報の変更
  • 購読停止、登録情報の削除
  • バックナンバー
戻る
ホームメールマガジン 〉バックナンバー
東京都町田市、食品ロス削減へ協力店募集 飲食店などの登録制度開始
2019年05月07日

町田市は、食品ロスを削減しようと、削減に積極的な市内の飲食店や食品販売店、宿泊施設を「協力店」として認定し、店舗情報や取り組み内容を市ホームページで紹介する制度を始めた。同制度を周知・PRし、市内全域に食品ロス削減の取り組みを広げる。 市は認定を希望する店を募集している。提供する料理の量の調整や持ち帰りへの対応など5項目の条件を設けており、いずれかを満たせば認定の対象とする。認定した店には、協力店のステッカーや、食べきりを呼びかけるポスターを配り、店頭などに掲示してもらう。


飲食店向けの条件としては、小盛りやハーフサイズのメニューを設定している▽注文受け付け時に適量注文を呼びかけている―などを設定。食品販売店向けでは、量り売りやばら売りによる食料品販売などを設定した。 協力店の認定を希望する際は、所定の認定申請書を市ホームページからダウンロードし、必要事項を記入して市3R推進課へ郵送またはファクスで申し込む。市は3月に市内の創作料理店や喫茶店、精肉店の4店を協力店に認定した。認定の申請希望は随時受け付けている。【町田市】

バックナンバーに戻る