• ホーム
  • 企業情報
  • メールマガジン
  • プレスリリース
  • 問い合わせ
  • アーシンク

    リサイクルシステム

  • SDGsユニフォーム
  • チクマのCSR方針
  • エコグッズ
  • 活動状況
  • よくある質問
  • プレスリリース
  • 企業情報
  • よくある質問
  • 問い合わせ
アーシンクリサイクルシステム
  • アーシンクリサイクルシステム
  • ユニフォームリサイクルのCSR
  • 広域認定制度
  • セキュリティの管理
戻る
リサイクルの内容
  • リサイクルの内容
  • マテリアルリサイクル
  • マークシステム
戻る
株式会社N・C・Sリサイクル事業について
  • 株式会社N・C・Sリサイクル事業について1
  • 古着リサイクル事業に係る廃棄物処理法条
戻る
SDGsユニフォーム
  • SDGsとは
  • チクマの企業理念と持続可能性の思想と結合
  • 接続可能なサプライズチェーンの構築
  • 接続可能な社会とわが社の取り組み
  • SDGsユニフォームについて
戻る
チクマのCSR方針
  • チクマのサズテナビリティとSDGs
  • CSRガイドライン
  • 株式会社チクマの環境方針
戻る
エコグッズ
  • PETボトル再生グッズ
  • ユニフォーム再生グッズ
  • エコグッズ採用実績
戻る
活動状況
  • 活動報告
  • 表彰履歴
  • 皆様の声
戻る
メールマガジン
  • メールマガジン
  • 新規登録
  • 登録情報の変更
  • 購読停止、登録情報の削除
  • バックナンバー
戻る
ホームメールマガジン 〉バックナンバー
鹿児島県大崎町、ジャパンSDGsアワード 副本部長賞を受賞
2019年02月14日

大崎町は、国の第2回「ジャパンSDGsアワード」で副本部長(内閣官房長官)賞を受賞した。同アワードは、国連の持続可能な開発目標(SDGs)の達成に向け、政府のSDGs推進本部が優れた取り組みを行っている企業や団体、自治体を表彰するもの。今回は247件の応募があり、同町が唯一、自治体で受賞した。


SDGsは、世界が2030年までに解決すべき課題を定めている。貧困や飢餓の撲滅、気候変動対策など17の目標と、それを達成するための169のターゲットを盛り込んでいる。 大崎町は、リサイクル事業に力を入れており、住民・企業・行政が一体となった持続可能な資源循環型社会づくりへの取り組みが評価された。東靖弘町長は「受賞を励みに、世界基準の自治体構築に向け努力していきたい」と話している。 【大崎町】

バックナンバーに戻る